現代の教育問題と解決策について

 中学受験専門の塾講師として受験に臨む小学生をしっかりとサポートするには、日ごろから新聞や書籍、インターネットなどを活用して現代の教育問題に関心を持つことがとても大切です。特に、学力の伸び悩みに関する問題については、中学受験に向けて偏差値を高めるために重要なテーマの一つとして位置づけられることがあります。たとえば、学習障害や学習の遅れに悩む子どもに適切に対応をするうえで、教育関係者をターゲットとしたセミナーや研修会に参加をしたり、より多くの保護者や学校の関係者と接触をしたりすることが大切です。

 また、学習習慣がない子どもの中には、勉強になかなか集中できなかったり、苦手科目を克服できるまでに時間がかかったりするケースも少なくありません。こうした問題に対処をするにあたっては、信頼できる媒体を通じて教育ニュースを確認するのはもちろんのこと、教育に関する仕事を長く続けている人からアドバイスを受けたりするのも良いでしょう。その他、中学受験専門の個別指導塾においては、一人ひとりの生徒の学力不振などの問題を解決する目的で、全ての講師を対象とした研修を行ったり、塾長や主任などの管理職が新人教育を担当したりすることもあります。